通販で簡単に食欲抑制剤のリデュースは購入できる?

通販でリデュースは購入できる?

通販でリデュースは購入できる?

リデュースは食欲抑制剤であるリダクティルのジェネリック医薬品です。医療用の医薬品となりますので、日本では通販で購入することはできません。

医師の診断を受けて病院で処方してもらうというのが正規の入手ルートとなります。しかし実は、リデュースは通販で簡単に購入をすることができます。

正確に言うなら通販ではなく、個人輸入代行業者を利用するという方法になります。インターネット通販では商品を代金と送料を支払って購入します。個人輸入代行業者の場合には、商品の購入代金は支払いません。

そのかわりに、代行手数料と送料を支払って薬を海外から個人輸入することを代行してもらいます。商品の代金ではなく、手数料と送料という内訳になっているので、まとめ買いをするほどお得になります。

病院で処方をしてもらったケースと比べて5分の1くらいのコストで購入ができることもあります。しかし、あまりに相場よりも安すぎる薬には注意をしておきましょう。

個人輸入代行業者から手に入れた薬のうち、6割は類似品や偽物であるというデータもあります。偽物をつかまないためには、しっかりと信頼ができる個人輸入代行業者を選んでおくことです。

日本に本社を置いている会社ならばなにかあったときに請求をしたり、裁判をしたりできるので安心です。もちろん、偽物の住所や電話番号を使っている可能性もあるので絶対に安心というわけではありません。

会社情報をしっかりとチェックして、固定電話番号が書かれているか、代表者氏名、住所などに偽りがないかなど、確認しておきましょう。

リデュースは飲むだけで痩せる薬ではないものの、それなりに強力な効果があります。飲んだのになにも変化が見られないということはないでしょう。

もしもなにも体に変化が感じなかったら、偽物である可能性もあるので、それ以上はその薬を飲まないようにして、医師に相談をするのがよいかもしれません。

インターネットでは偽物の画像などがアップロードされていることがあるので、確認してみましょう。飲んでもなにも効果がなかったということになったら、むしろラッキーであるという意見さえあります。

過去には健康に重大な被害が出たという事件も起きています。なにか異常が出たら、すぐに服用をやめて医師に相談をしましょう。基本的には医師の診断を受けて病院で処方をしてもらうことがおすすめです。

個人輸入代行業者を利用する場合には、口コミや評判などを参考にして信頼できる業者を選びましょう。